普段肌が強くてもなりやすい産後の肌荒れ

初めての赤ちゃんを産んだばかりの私が今産後の肌荒れに悩んでいます。今29歳ですが、今まで肌荒れとは無縁だった強い肌の持ち主の私が肌荒れに悩んいるのです。ニキビも出来たことないし、シミもなく色白が自慢なのですが、今や肌がすごく敏感だし、シミがうっすら出来てたり、何かニキビのような赤いポツポツが頬にできたりします。産後 肌荒れは本当に辛い。なんとかしたいです。そんな時ある出来事があったのです。それは風邪をひいてしまって赤ちゃんを3日間ママに預けていた時のこと。本当はダメなんだろうなと思いつつ、体がだるかったので、3日間化粧も洗顔もせず、ほぼ何も食べず3日間寝ていたときのことです。3日間過ごしてふと鏡を見たら顔が驚く程綺麗になっていたのです。肌荒れも改善されていました。本当に驚きました。肌が綺麗になった原因を調べたらよく寝て、ご飯をあまり食べなかったことで内蔵に負担をかけなかったのが大きかったみたい。そしてたくさん寝たことでホルモンバランスが整うきっかけになったのではないかと思います。肌あれも睡眠は大事なんですね。食べ物も大事です。産後の肌荒れに悩むママは睡眠不足の人も多いと思いますが、私と同じように一度ぐっすりと睡眠をとることで肌荒れは改善されるかもしれませんね。

【脱毛】キレイモへ乗り換えた話

私は以前ミュゼで脱毛をしていて今はキレイモで脱毛をしています。
つまりキレイモに乗り換えをしたのですが、その理由としては
ミュゼでは全身脱毛ができなかったからです。正確に言うとミュゼの全身脱毛は高かったから。
全身のムダ毛が気になるもののミュゼは人気だし知名度もあって、一番有名だと思っていたので申し込んだのですが
本当にやりたい全身脱毛が高額なのでミュゼは全身脱毛が向いてないと思いました。
またミュゼはなかなか予約が取りにくい。キャンセル待ちがふつうな状況なので予約がとりにくいのです。
一方キレイモは全身脱毛が安いし乗り換えプランがあるので良心的だと感じます。
キレイモには大きく二つのプランがあって月額コースと回数コースがあります。
値段的にはどちらも大体同じですがカウンセリングではスタッフさんから回数コースがお得だと勧められました。
その理由はサービス差です。具体的には予約の変更ができないのというのとムダ毛のシェービング代が必要という差です。
でも月額コースはひと月目上半身、ふた月目下半身という感じで2ヶ月で全身を脱毛します。
一方回数コースは2ヶ月に1回のペースで脱毛できます。
いちいち通うのは面倒なのでサービス面も考えても回数コースの方が確かによさそうと考え私も回数コースにしています。
キレイモはミュゼに比べ予約もとりやすいと感じています。
全身脱毛を気になっている人はキレイモで全身脱毛することを強くおすすめします。

ニキビにいい食べ物って?

ニキビに効果的な食べ物とはなんでしょうか。
まずニキビを作らないために油っぽいものは避けたほうがいいでしょう。
毛穴に皮脂がつまることでニキビができるという構造なので
カロリーの多い脂っぽいものや糖分を多く食べ過ぎてしまうとニキビをつくる元となってしまいます。
チョコレートやスナック菓子はニキビ悪化の元ですよ!
またバランスのいい食事を取ることが美肌のこつです。
食物繊維が豊富に入っている野菜中心の生活を送ってみてください。
知っておいて欲しいのはニキビができやすい生理前やストレス・疲れをのあるときなんかはお野菜中心の生活をするといいでしょう。
食べ過ぎも良くないですし、夜寝る前から3時間以内の食事も胃腸の負担になります。
寝ている間にも食べ物を消化するために胃腸を働かせるのは美肌にも良くないですし、体の疲れを取るという意味でもよくありません。
寝る前3時間以上前には食事は終わらせて食べ物を体内に入れない工夫をしましょう。
ニキビを作らないためにビタミンCやビタミンB2,ビタミンB6といった食事中心へと変えてみてください。
いちご、レモン、レバー、卵、チーズ、うなぎ、納豆、牛乳、お肉、サバ、かつお、まぐろ、バナナ、緑黄色野菜などがこれら栄養素を含みます。
ニキビがたくさんできる・・と嘆いているのにも関わらずコンビニ弁当やスナック菓子、レトルト食品、インスタント食品ばかりの食生活を送っている人は改めてくださいね!

鼻周りのにきび対策は?できた鼻にきびはどうすればいい?

鼻や鼻周りにニキビができるとつらいですよね。
滅だつし、痛いし、気になるし、、とにかくなんとかしたい!
ファンデーションをしても気になります。
コンシーラーを使っても色の差が出たりしますし。
また10代のうちはニキビができやすい部分ですね。
無理やり皮脂をほじくり出したり、つまみ出しても赤みとして跡に残っちゃうから嫌です。
鼻にきびの対策ですが、鼻は皮脂の分泌が激しい部分なので毛穴が詰まっている可能性もあります。
やりすぎは良くないですが、鼻パックを定期的(2週に一回とか)に使って毛穴をきれいにするといいでしょう。
また洗顔もきっちりと。10代の人はスクラブ系を使って毛穴をきれいにするのもおすすめですし、
20代以上の人は優しく清潔に洗うだけでも全然違うかと思います。
それより重要なのはそのあとの化粧水や美容液。クリームだと油分が多すぎて毛穴のつまりを悪化させることにもなりかねるので、
化粧水、美容液で十分だと思います。
あとニキビの原因といってもスキンケアが悪いとか、食生活や生活習慣、ホルモンの乱れとか
原因が様々あって特定しにくい部分も多いのが特徴。
とりあえず鼻周りにできたニキビがをむやみやたらにいじったりせずに清潔にすることや規則正しい生活を送ることが
改善のポイントかなと思います。

ニキビの治りが悪い

ニキビは昔からできていても治りがだんだんと悪くなります。
10代の頃からニキビ肌で20代以降も大人ニキビに悩んでいる人は
治りが遅くなったり、ニキビ跡がシミとして残っていることを実感している人も多いですよね。
加齢とともにニキビの治りが悪く時間がかかる。。
元々ニキビは毛穴のつまり・汚れが原因で起きるもの。
健康的な若いお肌なら毛穴のつまりや皮脂汚れは皮脂の分泌する力で自然に改善できてニキビができないものだと思います。
しかし年齢とともに肌の新陳代謝の低下や乾燥、血流不足などで
肌のターンオーバーは乱れてしまいます。
毛穴の汚れやつまりが改善できないままなので、治りにくいニキビになってしまうのですね。
肌を元気な状態、新陳代謝のいい状態にするためには様々な方法があります。
保湿をしっかりすること、運動をして新陳代謝をよくすること、
お肌の清潔を心がけること、肌に刺激を与えない、バリア機能アップ、健康的な食生活。
若い頃なら実現した肌の自己修復機能はだんだんと衰え、加齢とともに外部刺激に弱くなり、修復も遅い。
若い頃なら簡単だったスキンケアも年と共に大変になってくるんです。
ニキビが昔より治りが遅くなるのはしょうがないことなのですね。その点を埋めるためにもスキンケアなど努力が必要というわけですね。
最終手段はお医者さんのところに行って強い薬をもらうしかないですね。ただ後にくる副作用が怖いですが。。

なぜ頭皮にニキビができるのか?頭皮ニキビの原因3つ

頭皮にニキビができる理由は大きく分けると3つある。
1)頭皮は、体のどの部位よりも皮脂腺が多く集中している部位だから
ニキビというのは毛穴のつまり・皮脂のつまり、汚れが原因でできると言われている。
頭皮は体のどの部位よりも皮脂腺が多い部位。
そのため皮脂や毛穴のつまりによりニキビが発症しやすい部位でもある。

2)シャンプー等のすすぎ残し
シャンプーやリンスをやっていてすすぎ残しがあったりすると、
頭皮の毛穴が詰まって、ニキビができやすいという理由もある。
市販のシャンプーだと添加物も多く含まれていたりするし、皮膚に刺激を与えやすいシャンプーもある。
すすぎ残したが発生すると皮膚に刺激を与えたり、毛穴のつまり、皮脂の汚れ・詰まりの原因となりニキビができやすかったりする。

3)頭皮の乾燥
頭皮の乾燥によりニキビができる原因になったりする。
シャンプーによっては洗浄力が高いものもあり(石鹸シャンプーやノンシリコンシャンプー等)、
こういった洗浄力が高いシャンプーほど、頭皮が乾燥する原因となりやすい。
頭皮(皮膚)の乾燥は、皮脂の過剰分泌を引き起こし、それが毛穴のつまり皮脂のつまりを引き起こし、ニキビの原因となるのだ。
頭皮の乾燥が最終的には頭皮ニキビとつながりやすい。

以上、原因は大きく三つ。
頭皮にきびが頻繁に出来るという人は以上の点を気をつけてみよう!